導入事例_Vol.04

 

株式会社タプコム メディア事業部 と申します。
日頃は、弊社ならびに弊社商品をご愛顧、ご検討いただき、
誠にありがとうございます。

マルチプリント・イン、プロポジションを導入していただいた
お客様の導入事例を紹介させて頂きます。

今回のお客様は中古車センター様(仮称)です。
中古車センター様のバリアブルプリントにおいて
外注していたものの内製化、手書きしていたものの内製化など、
全てではありませんがご紹介します。

是非最後までお読みいただき、参考にしていただければ幸いです。

 

中古車センター様(仮称)

中古車センター様では展示している中古車のフロントガラス部分に、
メーカー、車種、年式、価格などのPOPを作成しています。
今までは一枚ずつ手作業で作成されていました。

最近の車はスライドドアが電動だったり、追突しないシステムが搭載されていたり、
バックモニター、ハイブリッドなど記載項目が多く、
ひとつひとつを作成するのに時間がかかっていました。

オンデマンドプリンタの販売店様を通してご紹介して頂き体験版を利用して頂きました。
在庫、販売済みのものの管理を専用ソフトで管理されていましたが、
リストをCSVで保存が可能でしたので、
弊社でテンプレートを作成させていただき、CSVを読み込むことで、
試用期間内でプリントまで行うことができました。

試用期間終了後すぐに製品版をご購入いただきました。

 

体験版で大まかなデザインは完成していたので、
少し手直しをすることですぐに運用ができました。

アイコン等もプロポジションのパーツ化しておくことで、
CSVを更新するだけで自動流し込みができるようになり、
POP作成にかかっていた時間を大幅に削減することができました。

サポートにも導入時にご加入頂きましたので、
車検の案内DMやチラシなどのご提案をさせていただいたところ、
できるなら内製化して作成したいとのことでした。

 

チラシ作成において、お勧めの中古車を一覧で見れるものを作りたいということでしたので、
初回の原稿作成にタプコムの版下作製サービスを利用して頂きました。

今回の版下作製は紙面に18車種載せたいとのことでしたので、
マルチプリント・インの面付け機能を利用しました。

面付け後に中古車センター様のロゴ、会社情報をデザインすることもできるので、
DMや名刺などの面付けとは違った利用ができます。

面付けを利用し、リストから18車種選択して頂くだけでチラシが完成しました。

その他、車検の案内などの宛名印字にもご利用いただいています。

 

マルチプリントインはバリアブルプリントソフトです。
バリアブルプリントソフトというと、
一枚一枚違ったものを出力するというイメージがありますが、
マルチプリント・インはレイアウトソフト プロポジションと連動します。

今回はマルチプリント・インの面付け機能を使い、
その他の固定部分をプロポジションで作成しました。

面付け後にデザインを追加できるバリアブルソフトはマルチプリント・インだけです。
利用方法によっては様々なドキュメントを作成して頂けます。

最初はデータを作成してほしい、作成する時間がないという方には、
原稿作製サービスをご利用いただいています。

紙原稿からのデータ化や他のアプリケーションで作成されたものをテンプレート化など、
利用して頂いた方からご好評をいただいています。

もちろんデータ納品しますので、お客様でアレンジも可能です。

タプコムでは、お客様のバリアブルプリントを応援するために、
印刷会社として培ってきたノウハウを活かし、 初期データ作成、テンプレート作成、
データベースの最適化など、 導入してい頂いたお客様にすぐに、
または有効に利用して頂くために、 サポート体制も充実しています。

是非、バリアブルソフト マルチプリント・インとサポートサービスをご利用ください。

関連記事

  1. 導入事例_Vol.03

  2. 導入事例_Vol.02

  3. 導入事例_Vol.01

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。