マルチプリント・イン/プロポジションがITツールとして登録されました!

経済産業省の平成30年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業」において、

マルチプリント・イン/プロポジションが ITツールとして登録されました。

 

去年に引き続きうれしいお知らせです。
タプコムは、IT事業支援者として、これからも勉強してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

補助金に関する詳細はこちら
https://www.it-hojo.jp/

IT導入補助金とは

IT導入補助金は、日々業務が発生する経理等のルーティン業務を効率化させるITツールや、顧客等の情報を一元管理するようなクラウドシステム等の導入にご活用いただけます。

事業の目的

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

事業概要

補助対象者

中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

補助対象経費

ソフトウエア費、導入関連費等

本サイトにて公開予定のITツールが補助金の対象です。

補助金の上限額・下限額・補助率

A類型
40万~150万円未満
B類型
150万~450万円
補助率
1/2以下

https://www.it-hojo.jp/